駒鳥堂 通用口

Twitterに収まらない長文とかそういう

チャリで山に登ったJKの話

相変わらずの大自然まとめです。



今回はそんなに遠出してません。自転車で地元ぐーるぐるしてました。


1日目

住所バレしたくないのでどうしてもこういう写真しか撮れず。

f:id:Azuki723:20160401173923j:plain


その後細い道入ってったら


f:id:Azuki723:20160401174016j:plain


この空の色あかんやつや。
これ絶対近々ちょっと開けた石切り場とかに出るやつや。

竹薮入ってきたし。これそのうち他人の家出るって。ヤバいって。

写ってるとこだけ見ると下も危なそうですけど下はちゃんとコンクリなんですよ。



「怒られたら謝ればいいや!!!!もう知らねぇ!!!!!!!」
とか突っ走ること数分

行き止まり


よし、引き返そう…としたところで対向車。しかも一本道。
ああこれ私の人生終わった。


「山には行くな」と引き止め続けた人々へ心の中で懺悔を繰り返す私に対して普ッ通にフレンドリーに話しかけてきたよおっちゃん。


「お嬢ちゃんどっから来たの?大学生?」


この質問人生で3回目だぞ。何故大学生に見えるのだわたしは。


「いえ、高校生です。○○町の**商店あたりから来ました」

「はー、遠くからよく来なすった!何しに来んしゃったとね」


知らんがな。知ってたらこんなとこ来てないわ。


「特に目的は無くって。ちょっとお散歩に」


嘘は言ってないぞ嘘は。


「そうかそうか、じゃあ自転車止めてそこの山入ってよかばい」


まじかよ。


「いいんですか!?」

「よかよー。ゆっくりしていきんしゃいハハハ」


走り去るおっさん。ありがとうございます…ありがとうございます……圧倒的感謝……


てなわけでこの先しばらく徒歩です。


地面見たらもう桜散ってました。

f:id:Azuki723:20160401173927j:plain

山は咲くの早いですねー…。


f:id:Azuki723:20160401174049j:plain


いいですね。 こういう処に来たかったんですよ、わたし。

その後引き返して普通に帰りました。
もちろん自転車に乗って、ですよ。


下山中気づいたこと。此処が割と近所だという事。
あと下りの坂が急すぎて脳内BGMがMarry me,Nightmareでした。



2日目

Let's 登山。


f:id:Azuki723:20160401173935j:plain

脇道発見。でも入りません。


f:id:Azuki723:20160401174409j:plain

山頂来ちゃったよ。


f:id:Azuki723:20160401173938j:plain

ここ、お寺(+神社)なんですよね。
霊水を求めて遠くから来られる方も多いとか。


そして別のおじさんおにいさんに遭遇。


「お嬢ちゃんよく来たね。歩きかい?

「いえ、自転車です(ドヤァ」

「ほら、さっきすれ違った子いたじゃないですか」

「おぉ、あの子か!」


ああそういや一番急な坂ですれ違ってましたね。


「大学生かい?」


ま た か 。


「いえ、高校生です」

「そーかそーか。青春真っ只中だなァ。
 いっぱい友達作って、いい恋して、思いっきり楽しい思い出作ってなぁ」


「えへへ、ありがとうございます」



――私が何を想ったか答えよ。(15点)


その後は霊水飲んで帰りました。
相変わらず脳内マリミーでした。



3日目 ☆車移動日


f:id:Azuki723:20160401173942j:plain

今回の旅のお供です(写真には入りません)。
なんかフォロワーさんが二人ぐらい飲んでたので。


f:id:Azuki723:20160401173947j:plain

さぁ!山登るぜ!!そんな予定じゃなかったけど登っちゃうぜ!!!
装備スカートなんだけどな!!!!


f:id:Azuki723:20160401173945j:plain

どんどん道がやばいことに。ワクワクしますな


f:id:Azuki723:20160401174213j:plain

行き止まり…


と、思いましたか?
普通に下くぐって抜けました。何処までいけるのかなこれ。


f:id:Azuki723:20160401174316j:plain

昨日(ブログ的にはさっき)道なき道には入らんから迷わぬと言ったな。ありゃ嘘だ。
嘘…いや嘘じゃないね。「道じゃないとこ行かなきゃ迷わない」ってのはホントだもんね。
私がそういうとこ行かないってのだけ破ったけど。


f:id:Azuki723:20160401173946j:plain

あの後歩くこと数分。 この先少しで行き止まりでした。



とりあえずこちらの山は下山することに。



次のお山は車でほとんど登れたので道中写真はこれだけ。

f:id:Azuki723:20160401173939j:plain

歩くこと多分1時間ぐらい。


f:id:Azuki723:20160401173940j:plain

こんな滝へ行ったのですよ。


f:id:Azuki723:20160401174335j:plain

お水の透明感。



さて、この2枚の写真を見て何か感じた方は塩でも振っといてください。
次の場所行きましょうか。

いや写真撮った後で嫌な都市伝説聞いたんだもん。しかたないじゃん。



f:id:Azuki723:20160401174241j:plain

竹と桜。いいですねー…。ザ・日本って感じ。




おまけ

f:id:Azuki723:20160401173950j:plain

甘いみかん(甘いとは言ってない)


f:id:Azuki723:20160401173949j:plain

何故か落ちてたシャア専用ザク


閲覧ありがとうございましたー。